みんなセックスの体位は何が好き?女性はセックスをする時に精神的な繋がりを大事にするみたい♪

女性が使う大人のおもちゃ 女性だってひとりHは当たり前 もっと気持ちよくなりたい! セックスレス解消!!
女性の性感帯講座 彼ともっと素晴らしいセックス 女性特有の性に関する悩み オーガズムってなぁに??
女性男性の身体の基礎知識 性事情が分かるリサーチ それぞれの愛のカタチ♪ 早期発見!危ない性病講座

セックスの体位、何が好き?

どんなセックスの体位が好きですか?

アンケート結果を見ると、正常位、騎乗位で6割を締めていますね。やっぱり相手の顔を見れる体位の方が安心するということなのでしょうか?
女性はセックスをする際、精神面をとても大事にしますから、正常位や騎乗位だと愛を感じたりもするんですよね・・・。

その他と答えた方の中でもやはり向き合っていられる体勢がいいという女性もたくさんいらっしゃいましたよ。ふたりでお互いが気持ちよくなれる体位を探してみるというのもいいかもしれませんね!

■アンケートに答えて頂いた女性のコメント

・やっぱり正常位が一番いいっ!(23才/会社員)
・正常位じゃないと痛いから・・・(28才/主婦)
・彼の顔が見えてると安心する☆(29才/派遣)
・正常位でギュッとしてくれると愛を感じる(33才/不明)
・バックとかは動物のように感じるからあんまり好きじゃないから正常位(26才/販売)
・あんまり他の体位したことないけど、正常位は大好き♪(25才/不明)
・相手の体温が感じられる正常位がやっぱり一番だな!(26才/パート)
・正常位が一番で、その次は座位かな?とにかく抱きあえる体位(31才/会社員)
・正常位がすき!(20才/アルバイト)
・やっぱり顔が見える体位がいい〜♪ (27才/会社員)
・正上位で深く突いてもらうのが好きです (26才/主婦)
・彼が上になるのが、気持ちいいところに一番当たって好き
・色々試してみたけど、やっぱり最終的に正常位になった(36才/主婦)
・フィニッシュはやっぱり正常位がいいかな(30才/不明)
・好きなのは正常位と騎乗位。どちらも譲れないくらいのイイ点が。。。☆☆ でもどっちかって言ったら正常位かも!(25才/パート)

A騎乗位と答えた女性のコメント
・自分優位になれるから(26才/主婦)
・彼が気持ちよさそうにしている顔を見るのがたまらなく好き(30才/会社員)
・騎乗位しながらおっぱいをいじってもらうのがいい(21才/学生)
・騎乗位好きなんだけど、あんまうまくないからうまくなりた〜いっ(24才/フリーター)
・私が上になる騎乗位が好き。(35才/主婦)
・好きなのは正常位と騎乗位。どちらも譲れないくらいのイイ点が。。。☆☆ でもやっぱり騎乗位かも(22才/アルバイト)
・好きなのは騎乗位。でもちょっと疲れちゃうのが難点(28才/不明)
・彼が騎乗位好きって言うから、頑張って練習してるトコ☆(25才/不明)
・気持ちいとこに自分で当てられるから大好き(27才/会社員)

Bその他と答えた女性のコメント
・キスもできて胸も触ってもらえるから、対面座位が好き。でもラストは正常位かな(29才/主婦)
・お互い好きな体位が違うので色々変えてみて二人が満足できればそれが一番いいのかも(35才/主婦)
・どの体位にもそれぞれ良い所があるので好き☆(26才/会社員)
・好きな体位は屈曲位です
・松葉くずしがいいかな。ちょっと足がつらいけど、私の一番気持ちいと思う体勢なの(25才/会社員)
・密着できるのならなんでも(35才/不明)
・気持ちよさよりも愛されてると感じられる方が好き(24才/販売)
・壁にもたれて、片足をあげてする体位。すんごいやらしい体位がいい(22才/学生)
・彼と、裏48手を研究中(笑)(26才/不明)
・お互いの足をからめて、半分横向き・半分バックでついてもらう体位です(30才/主婦)
・彼にがんばってもらって駅弁(22才/不明)
・セックスをしたことがないか分からない(21才/会社員)

Cバックと答えた女性のコメント
・バックで腰を突き出して思い切り突かれるのが好き(22才/学生)
・バックをしてる時の音が恥ずかしいんだけど、それもまた好き(26才/会社員)
・結構痛いっていう友達多いんだけど、あたしはバックが一番気持ちい(30才/不明)
・後ろから思いっきり突かれる感じはたまらない(28才/派遣)
・バックが大好きだけど、自分がやってる姿は見たくない!(29才/主婦)
・バックは直でくる快感がいい(30才/パート)
・いた気持ちい感じがする(33才/会社員)
・バックが一番好き。毎回彼と、新しい体位を試しています!(24才/不明)

■気持ちいい体位ってどうやって分かるの?

●いろんな体位を自分で試して・・・

「気持ちのいい体位」ってどうやれば見つかるの? 
本当のこというと、これって「いろんな体位を試してください」が遠いようで最も近道になると思うのだけど、体位って相手あってできるもの。自分ひとりが「あれやりたいっ」「これやりたいっ」って言っても、相手が「それは絶対イヤ」と拒絶するようなら、諦めるしかないですよね。

●上つき、下つき…

そこで自分ひとりでもできること。ちょっとずつ自分の体を知っていきましょう。「上つき」「下つき」って言葉知っていますか? ヴァギナがアナルの近くにあるか、それとも恥骨のほうにあるか、というものです。アナルに近いほど「下つき」。恥骨に近いほど「上つき」。

目安として、肛門から膣口までは約4cmだと言われています。それより短ければ「下つき」、長ければ「上つき」となります。ふつうに立ったときに、正面から見えてしまうような人は上つきですネ。下つきで、短い人だと1.5cmなんて人もいるようですよ。ちなみに日本人女性は比較的「下つき」が多いといわれています。

「下つき」はバックがやりやすく「上つき」は正常位がやりやすいと言われています。ただしこれは男性にとっての挿入のしやすさ。気持ち良さとはちょっと違いますが、やりにくい体位だとしょっちゅう外れたりして、集中できないってこともありますよね。そういった意味では、やりやすい体位は自分向きの体位であるといえるでしょう。

●腰・関節の柔らかさ

次に腰の柔らかい、固いというのも体位に関係してきます。腰をうんと柔らかく反らすことができる人は、バックは側位などのとき、腰を自在に動かして、奥まで挿入することができます。
また、股関節が柔らかい人は、正常位むけ。足を大きく開いたり、高く持ち上げたり、いろんな体位にチャレンジできることでしょう。

●体型にも関係あるかも

最後に肉づき。太腿が太い人は太腿の間に男性が入るようなタイプではない体位。お腹が出ている人は側位やバック、騎乗位。お尻が大きい人はバック以外だと奥まで挿入できますよ。
でも痩せている人よりも、腰まわりの肉づきがいい人のほうが、膣のなかも肉づきがよく、挿入したときに気持ちがいいという男性もいるようです。

「気持ちのいい体位」を見つけるには、いろんな体位に挑戦すること。そしてひとつの体位のなかでも、足をからめる、開く、締めつけるなど微妙に当たるポイントを変えながら、自分なりに気持ち良さを追い求めることが、遠いようでいて、近道なのです。
自分の体の特徴などを踏まえながら、いろんな体位に挑戦してみてくださいね!



Copyright(C)
大人の女性の美学