彼とマンネリセックスなどになってはいませんか?昔みたいな燃えるセックスをする為の方法をご紹介しますね♪

女性が使う大人のおもちゃ 女性だってひとりHは当たり前 もっと気持ちよくなりたい! セックスレス解消!!
女性の性感帯講座 彼ともっと素晴らしいセックス 女性特有の性に関する悩み オーガズムってなぁに??
女性男性の身体の基礎知識 性事情が分かるリサーチ それぞれの愛のカタチ♪ 早期発見!危ない性病講座

マンネリセックス解消法

■昔のような燃えるHがしたいの!

Hをもりあげるエッセンスってなんでしょう?ひとつに恋愛のドキドキ感がありますね。「この人にすべてさらけだしちゃっていいのかしら?」「セックスで関係を絶対的なものにしてやる!」「本当にこの人を愛せるかな?」という揺れる心や、意気込みなどが、つきあいはじめのHを盛り上げてくれます。


■「トキメキ」がなくなる・・・

そしてはじめてのHから数カ月間は「知れば知るほどこの人のHが好きになる」とどんどん飲めり込む反面、「こんなにHしたがっちゃってスケベな人だと嫌われたらどうしよう」なんていう不安な面もあり、これまたとっても盛り上がります。

が!つきあいはじめて何年かたつと、なんだかだんだんマンネリになってくるカップルもいることでしょう。ワンパターンな愛撫に、ワンパターンな体位。セックスの時間も流れもいつもと一緒でずっと変わらない。こんなんじゃ飽きちゃいます。

ついでに関係もなれ合うことで、緊張がなくなり、いつのころからかお互いを気づかうことがなくなり、つきあいはじめのうちにあった格好つけやら見栄やらがなくなっていく。メイクをきちんとしたり、寒くてもミニスカートを履いたり、いつ彼がやってきてもいいように部屋を片付けたり・・・、そういうことがなくなっていくことを「トキメキ」がなくなる、といったりしますね。

二人の関係において、この「トキメキ」が続くのは最長4年と言われています。そのあとは「安定」を快いと感じるベータエンドルフィンが分泌されるのです。

■感動したり、活動的に動いてみたりしてみる

では、トキメいているときって、いつもと何が違いますか?感動的になったり、涙もろくなったり、活動的になったりと様々な変化が起こります。

それはドキドキホルモンであるPEAの仕業。ジェットコースター、ドキドキ! 高いところ、ドキドキ! 怖い映画、ドキドキ! 全部PEAの仕業。よく「吊り橋の上でデートをすると恋愛が叶う」といいますが、吊り橋の『怖いドキドキ』を『恋愛のドキドキ』と勘違いさせるところにそのロジックがあるのです。

このようにうまい具合に恋愛に発展すると、恋愛ホルモンである、女性を美しくさせるエストロゲン、活動的にドキドキになるドーパミン、オキシトシン、ISRHといった様々なホルモンが分泌されるのです。

つまり、ベータエンドルフィン的な安定した関係性において、昔のようなドキドキするようなHをしたいときは、感動したり、活動的に動いてみたりしてみると様々な性ホルモンが活発に働きます。

■昔のようなHをするには…

そしてちょっとお助けグッズ。まずは匂い。イランイランやジャスミンは催淫効果のある香りとして有名ですが、そのほかにアニスやフェンネルという香りも女性にはうってつけです。

次にチョコレート。チョコレートにはPEAが多く含まれています。ここでフランスに住んだことのある人ならお気づきかもしれません。

アニス入りのチョコレートってフランスで、とーーっても好まれているのです。さすが恋愛大国!普段の食生活から恋愛レベルをあげるよう努力しているんですね。ただちょっとくせのある味なので、はじめはアニスリキュールとチョコレートなんていう組みあわせでチャレンジしてみてはいかがでしょう?

また、もっと刺激的になりたい場合は、大人のおもちゃに挑戦してみてもいいかもしれません。大人のおもちゃ未経験者には、2人で体験したことがないことを一緒に体感するというドキドキが、昔の2人の関係にきっと戻してくれるでしょう!





Copyright(C)
大人の女性の美学