セックスの時にいくつの体位を行いますか?また、あなたが一番好きな体位はなんですか?

女性が使う大人のおもちゃ 女性だってひとりHは当たり前 もっと気持ちよくなりたい! セックスレス解消!!
女性の性感帯講座 彼ともっと素晴らしいセックス 女性特有の性に関する悩み オーガズムってなぁに??
女性男性の身体の基礎知識 性事情が分かるリサーチ それぞれの愛のカタチ♪ 早期発見!危ない性病講座

セックスの時いくつの体位を行いますか?

セックスの時いくつの体位を行いますか?

あなたが1番好きな体位は?

セックスの体位
セックスの体位

一度のセックスで行う体位の数を聞いたところ、3種類という結果が第1位に。とはいえ、回答結果にはかなりのバラつきがありました。
次に最も好きな体位を聞くと、7割もの支持を得て、圧倒的に正常位。以下、後背位14%、騎乗位12%、その他(対面座位など)4%と続きました。


男性がさまざまな体位を好み女性が密着したがる理由

セックスの時、男性のほうがさまざまな体位を好みますよね。これってなぜなのでしょう?その秘密を解くカギは脳にありました。
アメリカの神経学者シャリフ・カロマが人間の脳について、こんな実験を行っています。
サンプルの男女に、性行為だけで構成されたエロティックな映像を3分間見せました。すると男性の脳の一部が劇的に変化したのです。その場所とは視床下部、性行動を見る司る重要な場所といわれている部分です。

男性は視床下部を刺激されると「テストステロン」というホルモンが分泌されます。テストステロンとは性行為に欠かせない男性ホルモンのひとつ。それが分泌されることで勃起状態などの性行動を促進、最新話題のED(勃起治療)にも使用されています。
ですが、このテストステロン、分泌量が増えると攻撃的、支配的になる傾向が。するとセックスでも「女性を意のままに動かしたい」という欲望が湧いてきてしまうのです。
つまり、男性のセックスはまず目で見て興奮す、テストステロンが出れば出るほど主導権を握りたいという衝動に駆られるため、多くの体位を要求し、支配欲を満たしているわけなんです。

一方、女性が密着していたいのはなぜか。それは子宮を動かし、妊娠しやすくする女性ホルモン、「オキシトシン」の影響。それは触れ合い、愛する相手とより多く接触することで分泌が促進されるのです。そのため、女性はころころ体位を変えるよりは、できるだけピッタリ密着していたいと考えるのです。


■恋人と楽しむための究極の体位は?

でも、こんな女性もきっと多いはず。「2人でセックスを楽しむためにはどうしたらいいの?」そんなあなたのために考え出したのがこちら。
「恋人たちのための愛のカタチ」。今までの理論を統合し、究極の体位変化を考えました。

スタートは後背位。いわゆるバックから。これで男性の視点をまず刺激します。
続いて女性が寝返りを打ち、正常位へ。このときできるだけ彼に身体を預けるのがポイント!
手と腰にそっと導くなどして、相手の支配欲を満たしてあげましょう。さらに隠れていた乳房が現れることで、男性の視覚を一掃刺激します。
最後はそのまま起き上がり、対面座位に。最も密着度の高いこの体位で、女性のオキシトシンがさらに分泌され、気持ちよさは最高潮に。

皆さん、いかがですか?今夜はこの「愛のカタチ」をぜひお試しあれ。



Copyright(C)
大人の女性の美学