女性器についてご存知ですか?以外と自分自身で知りにくいところ。きちんと知っておくことが大切ですね♪

女性が使う大人のおもちゃ 女性だってひとりHは当たり前 もっと気持ちよくなりたい! セックスレス解消!!
女性の性感帯講座 彼ともっと素晴らしいセックス 女性特有の性に関する悩み オーガズムってなぁに??
女性男性の身体の基礎知識 性事情が分かるリサーチ それぞれの愛のカタチ♪ 早期発見!危ない性病講座

女性器を知ろう



■まずは女性器を知ろう!

女性器の図

@クリトリス(陰核)

陰核は、恥丘(ちきゅう)の下、外性器の割れ目の始まりの小陰唇が合わさるところにある突起部分です。陰核は、クリトリスとも呼ばれます。

陰核は、小陰唇の内側にはさまれるように、包皮(ほうひ)に包まれています。陰核の先端、包皮からはみ出している部分を陰核亀頭(いんかくきとう)といいます。大きさは人それぞれですが2〜8mmくらいです。包皮の中にすっぽり包まれていたり、少し包皮からはみ出していたりします。
包皮の下には、陰核体(いんかくたい)があり、陰核体から陰核脚(いんかくきゃく)が大陰唇の内側に伸びています。

A尿道口

おしっこ、尿が出る部分を外尿道口、単に尿道口といいます。男性は、尿と精液の両方出てきますが、女性は尿のみが出てきます。

B大陰唇(だいしんいん)

大陰唇は、足の付け根と外性器の割れ目の間のふっくらとしているひだ状の皮膚(ひふ)の部分です。大陰唇が合わさる割れ目を陰裂(いんれつ)といいます。大陰唇の内側には小陰唇(しょういんしん)、膣前庭(ちつぜんてい)などがあります。大陰唇は、男性器の陰嚢(いんのう)、いわゆる金玉袋に当たる部分になります。

ほとんど脂肪でできているので柔らかく、大人になるにつれてより脂肪がたまりふっくらとして盛り上がってきます。小陰唇と違い、小さいときはほとんど肌の色と変わりませんが、思春期を過ぎる頃から色素が蓄積し、少しづつ黒ずんでくる場合もあります。

C小陰唇(しょういんしん)

小陰唇は、外性器の割れ目に沿った部分、大陰唇の内側にあるひだ状の皮膚です。
小陰唇は、大陰唇と違い肌の色ではなく、口の中のほっぺたのような色をしています。
小陰唇は、子どものときは小さく目立たずピンク色、薄い赤色をしていますが、思春期の頃から成長し大きくなり色素が沈着し黒ずんできて、赤黒くなっていきます。
小陰唇は、非常に弾力性に富み、ひっぱると数cm位伸びます。性的に敏感な部分で、さわったりすると充血し、膨張します。

D膣口(ちつこう)

膣は、思春期を過ぎる頃には、長さ8〜10cm、直径2〜3cmのゴムホースのような筋肉でできた管(くだ)状の器官に成長します。膣は、膣口(ちつこう)から子宮口までをつないでいます。膣の内壁(ないへき)は、口の中と同じような粘膜(ねんまく)でできており、粘膜をたぐり寄せたようにたくさんのひだがあり、子宮から流れてくる分泌液や膣自身からの分泌液で湿っています。膣口の周りにはひだ状の粘膜でできた処女膜があります。膣口には指が1本通るほどの大きさの穴が開いています。

膣の一番奥には子宮口(しきゅうこう)があります。指を入れてさわると、ウズラの卵くらいの大きさで、鼻の頭のようにコリコリとした感触があります。膣の内壁は柔らかいのに、子宮口がコリコリしているのでガンではないかと不安になる人がいるみたいです。心配であれば、子宮ガン検診などを受けてください。

E会陰(えいん)

膣前庭の端、大陰唇と小陰唇が重なる部分から肛門(こうもん)までの部分を会陰といいます。赤ちゃんを産むときに伸びて、膣が傷つくのを防ぎます。陰毛がはえている人もいます。

F処女膜(しょじょまく)

処女膜は、膣口のすぐ内側にあるフリルのような粘膜のひだのことです。処女膜の形は、人それぞれです。処女膜は、膜といっても、太鼓の膜のように膣口を完全にふさいでいるものではなく、小指の大きさくらいの穴が開いています。処女膜の穴、すなわち、膣口から生理の血液やおりものなどの分泌液が出てきます。

始めてのセックスで処女膜が破れるという話があります。膜には初めから穴が開いているので「膜を破る」というようなことはありません。膣口付近は非常に弾力性があり、膣からの分泌液でヌルヌルになっていれば、始めてのセックスで出血しない場合が多いです。出血したとしても痛みを感じないことも多いです。
しかし、裂けたりして傷つくと下着に少し染みができるくらい出血します。激しいセックスをすると、膣内部に傷ができ裂けたりすると、出血が数日間止まらないこともあります。
 また、処女膜部分が厚くて、頑丈な場合、セックスするたびに膣口が伸びて広がらず、痛みがあったり出血する場合があります。出血が止まらない、痛みを伴う場合は、婦人科のお医者さんに相談してください。

G膣前庭

小陰唇の内側を膣前庭といいます。口の中のような粘膜でできており、分泌液により湿っています。膣前庭には、外尿道口や膣口が開いています。



Copyright(C)
大人の女性の美学