Gスポットとは、クリトリスに次いで有名な性感帯。ここではGスポットの場所から開発方法までをご紹介♪

女性が使う大人のおもちゃ 女性だってひとりHは当たり前 もっと気持ちよくなりたい! セックスレス解消!!
女性の性感帯講座 彼ともっと素晴らしいセックス 女性特有の性に関する悩み オーガズムってなぁに??
女性男性の身体の基礎知識 性事情が分かるリサーチ それぞれの愛のカタチ♪ 早期発見!危ない性病講座


⇒Gスポットを刺激するバイブ販売店。「天使のおもちゃ箱」

女性の性感帯〜Gスポット編〜

■Gスポットって?

クリトリスに次いで、有名な性感帯として、きっとH未体験の人ですら、耳にしたことがある(かもしれない)Gスポット。名前は知っていても、どこにあるか、感じだすとどんな風になるのか知っている人は、100%にはならないと思います。 ということで、今回はGスポット案内をしてみましょう!

■Gスポットってどこにあるの?

Gスポットの場所
まず、Gスポットはちょうど恥骨の裏辺りにあります。といっても、どこ? 広いじゃん? という感じですよね。仰向けに寝そべって、膝を立て、自分で中指を少々曲げながら挿入してみる体勢が一番入れやすいと思います。

ちょうど第二関節が入り口に入るか入らないかというくらいいれたところで、中指の第一関節の指の腹が触れている、ちょっとザラッとしたところがGスポットと言われています(性的な刺激を受けると膨らんだ感じになる人が多いようです)。

Gスポットはクリトリス以上に感じる人も多い場所なのですが、性的な興奮を味わっているときでないと、まったくといっていいほど感じません。オナニーのときに、ちょっと指で少し押してみると、その敏感さが分かると思います。

また、クリトリスのように「モノ」ではなくスポットという名があるくらいですので「範囲」です。大きさは個人差もありますが、コイン程度ということだそうです。

■Gスポットを自分で開発!

せっかくのGスポットの性感があるなら、ひとりHでも開発しましょう。同じ膣内で、同じ触り方をしても、他の部分とは明らかに感じ方が違うと思いますので、自分でいろいろと撫でて探してみますGスポットの快感の感覚の特徴は、全身の力が抜ける感覚です。

触っていて、脚がガクガクするなどの反応があったら、そこがGスポットです。愛撫方法ですが、指の腹を使って押すのがポイントです。 圧迫したり、小刻みに振るえさせる、円を描くようなマッサージなど、自分が感じる方法を試してみてください。

初めは、中指1本でGスポット刺激します。ゆっくり出し入れしてください。円を描くように擦り、前後、左右の動きもプラスします。薬指か人差し指のどちらかをプラスして、2本で擦ってもいいでしょう。出し入れの速度をアップし、Gスポットを少し押さえてもいいでしょう。

最後は、中指と薬指の2本で、スポットと膣の入口部分を、ひたすら左右に擦りましょう。気持ちよくなったら、上下左右に!また、バイブレーターやローターなどを使っての刺激もおすすめします。

気持ちいいことに罪悪感をもたいないで、自分で挿入することにみじめさを持たないで、前向きにHを楽しむと、 きっとGスポットで感じることができるはずですよ。



⇒Gスポット開発にお役立ち☆ 大人のおもちゃ通販店 天使のおもちゃ箱

女性の為の大人のおもちゃ通販店のご紹介♪

大人のおもちゃ通販店天使のおもちゃ箱で販売中のオルガスター

天使のおもちゃ箱 大人のおもちゃ通販店「天使のおもちゃ箱」

女性スタッフが運営する、女性の為の大人のおもちゃ通販店です。女性に大人気のオルガスター(右写真)を大特価にて販売しております♪
大人のおもちゃ販売桃色おもちゃ天国

桃色おもちゃ天国 大人のおもちゃ販売店「桃色おもちゃ天国」

大人のおもちゃショップならではのイヤらしさが全くなく、女性が購入しやすいサイトだと思います。大人の女性にピッタリの雰囲気です!

Copyright(C)
大人の女性の美学