ひとりH(オナニー)でもっと感じる体になれるんです!自分の気持ちいいスポットを探してみましょ♪

女性が使う大人のおもちゃ 女性だってひとりHは当たり前 もっと気持ちよくなりたい! セックスレス解消!!
女性の性感帯講座 彼ともっと素晴らしいセックス 女性特有の性に関する悩み オーガズムってなぁに??
女性男性の身体の基礎知識 性事情が分かるリサーチ それぞれの愛のカタチ♪ 早期発見!危ない性病講座

女性の為のひとりH(オナニー)で感じる身体になろう

20歳女性のかなりの割合がセックスでオーガズムを経験していません。女性の身体はとても複雑だということもありますが、緊張やためらいといった精神的な面も深く関係しています。

そのため、自分ひとりでできるひとりHだとイクことができるという女性が多くいます。また、ひとりHによってイキやすくなることで、男性とのセックスでもイクことができるようになります。

オナニーは、男性、女性が行う、快楽を得るために、また発情した感情を抑える健康で自然な方法です。ひとりHは、自分でどうやったらどこが感じるかを発見すること、またオーガズムの仕方を自己開発するのにも最適です。

@クリトリスで気持ちよくなる

女性の肉体の中で、最高の性感帯はクリトリスです。異物の挿入をしなくても、クリトリス愛撫だけでオーガズムを感じることが可能なんです。逆を返すと、他の部分をいくら愛撫しても、クリトリスを満足させられなかったらオーガズムは得られない、といっても過言ではないくらいです。

クリトリスの性感の特徴は、クリトリスだけで感じるのではなくて、瞬時にして刺激が周囲の筋肉や器官に伝染し、性器一帯で感じることにあります。も多少差はあるものの、基本的に下腹部全体の筋肉が縮んだように脱力し、膣が勝手に収縮する感覚があります。

●側面から擦る
急いで勃起させたい時には、人差し指と中指をチョキの形にして、クリトリスを挟み込みます。クリトリスの側面に、指の側面が当たっている格好です。挟んだら、高速で、小刻みに指を交互に上下させて擦り合わせる、これが一番効率が良い方法で、精神的にも興奮している時なら、ほんの2〜3分でオーガズムを感じたりもするんです!

●上から擦る/転がす
下着の上からでもOKで、膣の性感伝染が大きい。人差し指か中指のどちらかの腹を頂点に当て、軽く押しながら、指先を屈伸させて擦る。上下に擦っても、円を描いても気持ちいい。この指の動きは、転がすともいう。指が動き始めた途端に、大小の陰唇がケイレンしながらパックリ開き、膣壁が震えるのが自分でも分かるはずだ。陰唇がケイレンすると、膣に何かを挿入したい衝動に駆られるので、残った手を挿入してもいいが、オーガズム度はさほど変わらない。

●押す
力がコントロールしやすい、利き手の人差し指の腹で、ボタンを押すように圧迫する。なるべく長い時間、押しっぱなしでいること。強すぎると痛いが、適度に力を加減すると、陰唇だけでなく膀胱にも刺激が伝わり、尿が漏れそうな錯覚に陥る。オーガズムに達すると、潮吹きと呼ばれる現象が起きることがある。そしてクリトリスを押した時に感じる尿意は、その潮吹きと通じるものがある。

●バイブする
「側面から擦る」「上から擦る」を合体させた技で、人差し指の腹をクリトリスの頂点に当て、軽く押しながら、指を小刻みに震わせる。振幅の幅は小さくてもよいが、重要なのは指のステップ。速ければ速いほど、快感度もおおきくなる。

●突く/軽く叩く
パンパンに膨張していて、精神的な興奮が最高潮になっていると、指先でちょんちょんと突ついただけで、あっという間にオーガズム。刺激するのは、山型にそそり立ったクリトリスの山頂で、煙草の灰を落とすように軽くノックするのだ。元々オーガズム直前になっていないとできないが、絶頂の瀬戸際で突つかれる衝撃は、意識がおかしくなってしまうように感じる。





AGスポットで気持ちよくなる

Gスポットは、膣前壁の入り口から2〜3センチくらいにある、ザラザラした部分といわれているが、人によってはツルリとしていることもある。いずれにしても、興奮している時はプックリ膨らんでいるし、ちょっと押さえただけで、おしっこが漏れそうなくらい下半身が脱力する感覚があるはずだから、自分で触ればすぐ分かるはずです。

同じ膣内で、同じ触り方をしても、他の部分とは明らかに感じ方の種類が違うので、最初は指で丹念に膣内を撫で、探しておくといい。Gスポットがどこか知っていると、どんなオナニーでもオーガズムに至る頻度が、格段に変わってきます。

ピンポイントで愛撫できるようになれば、筋肉という筋肉が緩み、脚がガクガク震えて立っていられないどころか。穴という穴から分泌液を垂れ流して身もだえする、最高級のオーガズムを体験できる。クリトリスと並ぶ絶頂エリアです。

Gスポットの性感の最大の特徴は、筋肉弛緩剤を注射されたように力が抜けるところ。感覚としては「身体が全開になっている」という風で、セックスだったらどんな刺激に対しても抵抗意欲が沸かず、されるがままになってしまいます。

●Gスポット集中テクニック
事前に多少全身愛撫を行い、指が挿入できるくらいにまで恥部を濡らしておきます。ローションを使うのもいいですね!そして、立った姿勢で両足を開き、利き手ではない方の人差し指と中指をV字にして大陰唇を広げ、利き手の人差し指を挿入。指の腹で膣壁をまさぐると、ある1点で、自然に膝からガクンと力が抜けるポイントを探してみてください。そこがGスポットなので、見つかったらベットに横たわります。

Gスポットに使うのは、人差し指の腹。または、中指も合わせて2本の指の腹で、ゆっくり押します。2秒くらい押して1秒休む、4回弱く押して1回強く押す、と緩急をつけながら行うのがポイント。これは、絶叫を上げてしまうほどの衝撃が得られますよ。

さらに発展系として、Gスポットの圧迫に指先バイブを組み合わせる手法があります。やり方は簡単で、指の腹で圧迫する際に、小刻みな振動を加えるだけなのです。Gスポットは、愛液で濡れていてツルツル滑るため、強めに押さえるといいです。

Gスポットを刺激するバイブもたくさんあります。

ひとりHにおすすめ大人のおもちゃ♪
オルガスター
オルガスター

ペペプロローグ




Copyright(C)
大人の女性の美学